*

いきものがかり!クリスマスに聞きたいのはこれ!

      2015/12/09

クリスマスの飾り
クリスマス Freepikによるベクターデザイン

こんにちわ!ボーカルの吉岡さんのキュートな歌声が大人気のいきものがかり!
今日はそんな彼らのクリスマスに聞きたい歌を紹介したいと思います。

いきものがかりの他の記事はこちら!!
いきものがかり!ファンに人気の名曲!
「いきものがかり 」カップリングCollection! 初期の隠れた名曲をご紹介!

そして、“いきものがかり”のクリスマスソングと言えばこれ!という曲があります。

「雪やまぬ夜二人」

2006年12月にリリースされたシングル「流星ミラクル」のカップリング曲です。
眩い街のイルミネーション。降り積もる粉雪。鳴り止まぬ鐘の音。冬の情景が目に浮かぶラブソングは、大好きな人と一緒に聴きたい、愛を深める名曲です。初々しかった2年前の二人に想いを馳せながら、これからもずっと一緒にいられるようにと願う歌詞は、気取らない言葉でリアルに綴られていて、じんわりと染みてきます。

ベストアルバム「いきものばかり〜メンバーズBESTセレクション〜」には、新録の「雪やまぬ夜二人 -2010 version-」が収録されています。こちらは、ユーミンこと松任谷由美さんの旦那さんとしても有名な音楽プロデューサー、松任谷正隆さんが編曲を手掛け、元の曲の良さを活かしながらも、よりキラキラとした冬にピッタリのサウンドに生まれ変わりました。かなり印象も変わっていますし、4年を経て成長した“いきものがかり”の「味」も加わっています。ぜひ、聴き比べてみてくださいね。

「雪やまぬ夜二人」(オリジナルVer.)

http://www.sonymusic.co.jp/artist/Ikimonogakari/discography/ESCL-2897?bcRefId=70003712_ESCL-2897_02SFL

「雪やまぬ夜二人 -2010 version-」

http://www.sonymusic.co.jp/page/other_player?in_IR126-09SFL

もう一曲おすすめなのはこの曲!

「オリオン」

クリスマスソングではありませんが、冬の星座・オリオンを題材にした楽曲です。2009年11月に発売されたシングル「なくもんか」に収録されています。冬の澄んだ夜空の下、一緒に聴きたい曲ですね~。

「KIRA★KIRA★TRAIN」

こちらもクリスマスソングではありませんが、冬を感じることのできる曲。1番では旅立つ「僕」が、2番では故郷に残された「私」が、上京の思い出を切なく歌い上げています。女性ならあっさりと「さよなら」してしまう彼に不満をちょっと感じてしまいそうですが、男性には「わかるわかる!」と共感できる部分も多いのでしょう。追っていけない寂しさも、“冬”の情景を想うとより切ないですよね。昔の恋人を想いながら、しっとりと過ごしたいクリスマスにいかがでしょうか?

いきものがかりの楽曲は、ほとんどが水野さんと山下さんの作品ですが、実は歌詞もかいていらっしゃるんです。確かに、こんな女の子がいたら可愛すぎる~っというくらいの主人公が登場することが多いですが、よくぞ切ない心情を表現してくれた!とびっくりしちゃいますよね。とはいえ、Vo. 吉岡聖恵さんが歌ってこその“いきものがかり”。これからももっともっと私たちの心を揺さぶる曲を作り続けてもらいたいものです。

アイキャッチ画像
クリスマス Freepikによるベクターデザイン

 - いきものがかり