*

ミスチル好きの彼氏に歌ってほしい?!ミスチルの名曲!

      2015/12/07

 

カラフルな鳥
花 Linda-murray – Freepik.comによるベクターデザイン

1992年のデビューから20年超。今もなお、圧倒的な支持を集めるMr.Childrenは、バンドとしての男性人気はもちろんですが、Vo.の桜井さんの甘くハスキー な歌いぶりにキュン死している女子も数知れず。そこで、ここでは「彼氏に歌ってもらいたい!」と女子が夢見る名曲を3つご紹介します。

1.抱きしめたい

 

1992 年リリースの2ndシングル。20年以上前に作られた曲ながらも、未だに圧倒的な人気を誇る、ミスチルの定番ラブソングです。無理なく歌いやすいテンポな ので、歌に自信がなくてもトライしやすいのも◎。サビの高音で桜井さんばりのファルセットを織り込めば、キュン度5割増は確実です!

 

 

2.君が好き

サビの「君が好き」という歌詞が耳に残る、ストレートなラブソング。曲全体に漂う優しい雰囲気に包み込まれたい!と思う女子は圧倒的に多いハズ。この曲は、2001年にフジテレビ系で放送されていた“月9”ドラマ「アンティーク〜西洋骨董洋菓子店〜」の挿入歌として、毎回、大事な場面で流れていました。今、アラサー~アラフォーのカップルにとっては、思い出のあのシーンもリンクして、余計に感じ入ってしまうかもしれませんね.

3.Simple

彼 女との思い出を回想しながら「10年先も 20年先も 君と生きれたらいいな」と歌うこの曲は、1999年に発売されたアルバム「DISCOVERY」に収録されている、知る人ぞ知る名曲。ファンクラブのアンケートでは、「ライブで聞きたい曲」の4位にも選ばれたのだそうです。アコースティックギターをメインにしているので、弾き語りにも挑戦しやすく、シングルカットされていないにも関わらず、結婚式でも大人気。

付き合いたてのラブラブカップルより、長く付き合ってきたカップルの方が深〜く感動できそ うな、お互いの大切さに気付く歌詞は、最近キュンキュンしてないな〜、というマンネリなお二人にピッタリです。

 

今回挙げた3曲は、ファンならずとも知っている人も多い、ミスチルを代表するラブソングの代表格。難易度もそこまで高くないので、自信がなくてもトライできそうです。とはいえ、上手・下手よりも、気持ちを込めて歌うことが何より重要。ぜひ、大切な人に贈ってもらいたいですね。

アイキャッチ画像ポスター Vilmosv – Freepik.comによるベクターデザイン

 - Mr.Children