*

AAAクリスマスソング!この曲を聞いてクリスマスを過ごそう!

      2015/12/09

クリスマス1
背景素材 Freepikによるベクターデザイン


いよいよクリスマスですね。数あるクリスマスソングの中でも今回は「AAA」(トリプルエー)のクリスマスソングを紹介していきます。

AAAとはどんなグループ?

そもそもAAA(トリプルエー)という名前は「Atack All Around」の略で、意味は「全てのことに挑戦する」という意味です。
グループ自体が前のめりに、チャレンジ精神旺盛な印象を受けますね。
この精神が、音楽業界の荒波の中を生きていけている現状を作っているのでしょう。

リーダーは浦田直也さんで、彼を中心としてかっこいい歌やダンスを繰り広げるパフォーマンス集団です。
最近はパフォーマンスだけにとどまらず、映画や舞台にも活躍の幅を広げています。

代表曲をいくつか紹介します。

愛してるのに、愛せない

イントロのピアノや、全体の雰囲気から切なさが感じられます。
サビでは、気持ちが爆発して聞いているこちらの感情が掻き立てられます。

 

PARTY IT UP

こちらは打って変わってノリノリな体が動きそうになる曲です。

さよならの前に

イントロからどこか可愛らしさの感じられる曲ですね。
サビでは、Aメロ、Bメロと雰囲気が変わって綺麗な感じになっています。

さて、AAAというグループの良さはもう分かって頂けたと思います。
ここからは、本題の彼らのクリスマスソングについて調べてみました!

AAAのクリスマスソング!

調べてみましたが、AAAのクリスマスソングはこれだ!というのは特に決まっているものはないようです。
なので、クリスマスに聞いてほしい!と思った曲を紹介していきます。

Miss you

ライブ映像では歌い出しの声の迫力と、いい声が相まって圧巻ですね。
全体でもメンバーの声が綺麗にハモって聞き入ってしまいます。
曲調もゆっくりしていて、切なさの感じられる名曲!という雰囲気のある曲です。

Winter lander!!

1曲目とは雰囲気は大きく変わります。
MVを見ても分かるように、思わず踊りたくなる曲ですね。
ただ、曲の最初の鈴の音からクリスマスっぽさを感じることができます。

Heart and Soul

この曲は曲の雰囲気というより、歌詞から冬っぽさを感じることができます。
曲調自体は割りとハードな感じで歌もラップ調になっている部分もあります。
一言で言うと、ノリノリで楽しい!という感じです。

また、the Jackson 5の「I SAW MOMMY KISSING SANTA CLAUS 」をカバーしていて、これはタイトルからもクリスマスソングであることがわかりますね。

クリスマスにはこれらの曲を聞いて、良いクリスマスを過ごしたいですね。

アイキャッチ画像リボン Freepikによるベクターデザイン

 - AAA