*

世界の終わり!季節ソングはある??

      2015/12/09

レコード
ビンテージ Freepikによるベクターデザイン

世界の終わり(SEKAI NO OWARI)は好きですか?
1年前位から、私の周りにもだんだんファンが増えていき、今ではカラオケに行くと必ず誰かが歌う位になりました。

2011年のメジャーデビューから現在まで着実にファンを増やしており、現在でも彼らの勢いはとどまることを知らないという感じですね。
私も、彼らのファンタジー感あふれる中にあるシリアスさが大好きです!

現在まで沢山の曲を世に送り出して来ている「世界の終わり」ですが、その中に季節感のある曲はあるのでしょうか?
個人的に気になっただけですが、今回少し調べてみました!

世界の終わり(SEKAI NO OWARI」ってどんなバンド?

メンバーはFukese,Nakajin,Saori,DJ LOVEの4人。
バンド自体は2010年にインディーズデビュー、2011年にメジャーデビューを果たしている。
「INORI」が初シングル。デビューから発表するアルバムがヒットしていき、2013年からは「End Of the World」で海外での活動も行っていくという発表をしています。
世界で活動していくとか単純にとてもすごいと思いました。メンバーのFukaseさんは短期間ですが、アメリカにいたこともあり、英語が堪能なのでその面でも大活躍しそうですね。
楽曲中の英語の発音もとても良く、ライブ映像を見た時は本当にペラペラなのだなーと感動しました。
現在、最新の曲は2015年9月に発表された「SOS/プレゼント」です。

SEKAI NO OWARIの季節感のある曲は?

春夏秋冬の春から調べて行ってみたのですが、春と秋については見つかりませんでした。
それぞれの季節っぽい雰囲気の曲はあるのですが、「これは春(秋)の曲だ!!」というような断定はできませんでしたね。

夏っぽい曲!

花鳥風月

この曲が夏っぽい感じがしました。歌詞の中にもそのような表現がありますし、メロディーからも爽やかさが感じられました。
聞いていてとても心地いいというか、夏の暑い日にたまーに吹く、涼しい気持ちのいい風のような雰囲気のある曲だなと感じました。
是非聞いてみてください。

冬っぽい曲!

スターライトパレード


聞いて頂いてわかる様に、歌詞の中にクリスマスの表現がありますね。
また単純に曲全体から冬っぽい、切ない雰囲気が漂っています。
私は個人的にこのMVが大好きで、見始めると見入ってしまいますね。
セカオワの醸し出す世界観が如実に表現されている曲じゃないかと感じます。

もっと見つかるかと思ったのですが、意外とあまり見つかりませんでした。
しかし、改めてセカオワの独特の世界観っていいなぁと感じました。
特に普段目をつぶって、考えない「死」とか「生」がテーマになっている楽曲については、聞いた後少し黙ってしまうような、メッセージ性の強い曲が多いですよね。

季節感というよりは、日々の生活で実は身近なことについての曲が多く、生きる上でのヒントが得られそうだなと感じました。
これからも彼らの曲を聞いて、セカオワの世界観に浸りたいと思います。

アイキャッチ画像
木 Freepikによるベクターデザイン

 - SEKAI NO OWARI