*

コブクロ好きのあなたに贈る!是非もう一度聞いてほしい曲5選!

      2016/01/07

教科書1
ロゴ Freepikによるベクターデザイン

切ない曲から、元気の出る曲や、メッセージ性の強い曲まで、様々な場面で名曲をリリースし続けているコブクロ!
2人の歌う声は聴く私達の心をいつも揺さぶります。

今回はそんなコブクロのいい曲を紹介していきたいと思います。

コブクロとは??

1998年結成。元々小渕さんはサラリーマンをしながら路上ライブをしており、黒田さんはストリートミュージシャンだったそうです。
そんな2人が出会い、意気投合しコブクロ結成に至ります。
「コブクロ」という名前はお察しの通り2人の名前を合わせたものだそうですね。

作詞作曲については、共同で行っている曲も中にはありますが、大半を小渕さんが行っています。
アルバムを見てみると、何曲か黒田さんの作った曲も収録されていますね。

メジャーデビューを果たしたのは2001年で、現在まで26曲のシングルを発表しています。
ちなみに2015年12月にもシングルリリースを予定しています。

では、そんなコブクロのお二人の楽曲を紹介していきたいと思います。

君という名の翼

まず、超がつくほどの名曲です!
イントロの綺麗なピアノから始まり、Aメロの最初はほぼピアノの音のみです。
コブクロの透き通った声が堪能できます。

また、サビに入る前の盛り上がりも聞いているこちらをワクワクさせてくれますね。
私はサビの終わりの雰囲気が大好きです!

蒼く優しく

この曲は是非MVを見ながら聞いて下さい。
私はこの曲は、落ち込んだ時に聞きたい曲だと思います。
もしかしたら悔しさや悲しさで、涙がほろほろ流れてしまうかもしれませんが、必ず次のチャレンジへ心と体を動かしてくれるでしょう。

また、Bメロの2人のハモりはとても綺麗で、私的にはこれぞコブクロ!という曲だと感じました。

ベテルギウス

なぜこの曲を選んだかと言うと、私が個人的にオリオン座が好きだからです。
ベテルギウスはオリオン座の恒星ですね。キラキラ赤く輝いています。
今の季節は丁度夜中に真上に見えます。とても綺麗で大好きです。
オリオン座は砂時計の様な形をしています。是非探してみて下さい!

サビのメロディーがとても可愛らしい曲ですね。
すーっと広がる宇宙に思いを馳せて聞いてみると、広大な真っ暗な空間を感じることができます。

後ろに聞こえる電子音も宇宙の雰囲気を醸しだしていますね。
大好きな曲です。

Twilight

この曲も是非MVを見ながら聞いてみて下さい。
私は夕方の雰囲気が大好きなのですが、その夕方の映像から始まります。

この曲はAメロからハモりがとても綺麗で、サビで2人が歌い上げているのは圧巻です。
「愛」がテーマになっている曲で、愛する人のことを思いながら聞いてほしいです。
コブクロの歌い上げる、2人の深い愛は、理想の愛の形なのではないでしょうか。

言わずと知れた、超名曲ですね。
もう私がこの曲について何かを語るのもおこがましい気がしますが、何も言わずとにかもう一度良く聞いてみてください。

誰もが知っているこの曲ですが、コブクロでは唯一売上枚数が50万枚を超えた曲だそうです。

個人的には2番のメロディーの裏で弾かれているギターがとても良い味を出していると思います。
聞いていて非常に気持ちが良いです。

さてここまでコブクロ好きにもう一度聞いてほしい曲をピックアップしてみました。
知っていた曲も知らなかった曲も是非聞いてみてください。

改めて、コブクロの曲の奥深さ、世界観の豊かさに浸ってもらえると思います。

アイキャッチ画像
ミュージック Freepikによるベクターデザイン

 - コブクロ