*

サザンと桑田佳祐の冬に聞きたい曲まとめ。

   

 


クリスマスツリー1

こんにちわ。

季節はもう冬になりましたね。
そして12月、師走ですね。
学生の時に比べて1年経つのがとても早くなりました。

 

これが良いのか悪いのか・・・。
確実に時間を消費している実感があって、なんだか少し寂しくなる気がします。
ですからこの時期だけ、1日ずつを大切に生きないといけないなぁとしんみり考えます。
この時期だけ。

 

今日はもはやレジェンドと言っても過言ではない、サザンオールスターズと桑田佳祐さんの曲を紹介していきたいと思います。
いつもカラオケでサザンの曲を歌う方!次のカラオケではこの記事を見て、今の季節にピッタリのサザンの冬の曲を歌ってみてはいかがですか?

 

サザンオールスターズ

基本情報を一応書いておきます!

正確に結成した年は分かりませんでしたが、1978年に「勝手にシンドバッド」でデビューしました。
結成時のメンバーは青山学院大学の学生中心だったそうですね。

 

メンバーは桑田佳祐さん、関口和之さん、松田弘さん、原由子さん、野澤秀行さんの5人で、原由子さんは桑田さんの奥さんです。
聞いた話によると、この原さんの音楽に関しての耳が凄く良く、桑田さんの曲のイメージを形にすることもあるそうです。
噂レベルの話なので、信憑性はどうかという感じですがもし本当だとしたら絶対音感とか持たれてるんでしょうかね?
ちなみに絶対音感の人は頭のスイッチを入れると、本当にあらゆる音がドレミに聞こえるそうです。
なんという才能でしょうか。

 

桑田佳祐さんは2010年に食道がんであることが分かり、手術を受けられました、
そこですごいと思ったのが、がんの手術、しかも喉にある食道の手術を受けられたのにも関わらずその年の12月31日の紅白に出演されていることです。
バイタリティーなのでしょうか、音楽に対する姿勢に本当に感動しました。

 

また桑田さんといえばずっと「桑田佳祐のやさしい夜遊び」というラジオ番組に出演されていますよね。
この番組での桑田さんの発言、キャラ、面白すぎです。
何が面白いかって、新曲制作のため番組を休むことになったとき「年末調整」と休みを表現したことです。
言葉のセンスがすごいです。笑

サザンファン、桑田ファンは冬にこれを聞け!!

白い恋人たち

 

ベタベタですが、「白い恋人たち」です。
名曲中の名曲です。
20代の桑田さんファンの方はこの曲を聞いてファンになった方多いのではないでしょうか?

 

曲の出だしはほぼ伴奏はピアノのみです。
正直桑田さんの声っておじさんの声だという印象があるので、ピアノと合うイメージがなかったのですが間違っていました。
どんぴしゃですね。

 

また、サビ終わりの裏声の部分等桑田さんの味のある声を存分に聴くことができます。

2001年の曲ですが今でも大好きです。

 

この曲に関してはMVもあわせて見てみてください。
より冬らしさを感じながら聞いてもらえると思います。

 

クリスマス ラブ(涙の後には白い雪が降る)

まさにクリスマスの夜に聞きたいサザンの名曲ですよね。

改めて聞いてみてメロディーも歌詞も全てがクリスマスらしいと感じました。

サビでなる鈴の音、後ろでなる鐘の音、シンセサイザーの音、否応なしにクリスマスの気分になりますね。
時々後ろでなっているかなり歪んだギターの音ですら、曲の雰囲気にマッチしていて、そういうのも才能なのでしょうね。
またこの曲は特に桑田さんのビブラートが目立つ気がして、聞いていてとても気持がいいです。

 

SAUDADE~真冬の蜃気楼~

冬の切なさを感じる!というよりは怪しい、いや妖しいという感じだと思います。
サウダージとは元々、哀愁、思慕などの意味を持つポルトガル語だそうですね。
だから、歌詞にもポルトガル語が出てくるのですね。

 

カラオケで歌うとしたら私には少し高そうな気がしました。
あとこんな難しい雰囲気の曲うまく表現できなさそうで、歌うのは正直怖いですね。

 

こんな曲をアコギとかでしゃらーんと何気なく弾けるとさぞモテるでしょうね。。。。
練習しようかな。
ひたすらかっこよくて聞き入ってしまいました。

途中でなんか、コードが順々に下がっていっている?ところなど綺麗すぎてぞくっとしました。

 

CHRISTMAS TIME FOREVER

この曲めちゃくちゃ好きです。
なんというか、こういう感じの曲全体的に最近減ってきていませんか?
私が知らないだけですかね?
曲の構成とかはめちゃくちゃシンプルなのに、ただひたすら名曲オーラがある曲だと思います。

 

あと単純にこの曲のシンセサイザーの音がまさに私の好きな音で、曲の入りからいつも心掴まれます。
この曲は早送り出来ないです。

 

LONELY WOMAN

大人の女性の歌という感じの曲だと感じました。
どこかものさみしげな雰囲気を持つ女性が浮かんでくる感じの曲だと思いました。

 

ちなみに桑田さんは現在はあんまりお気に入りの曲ではないそうですが、昔は好きだったそうです。
なにか心境の変化があったのでしょうか?

 

冬になって敏感になっている心の機微に触れるような、優しくていい曲だなぁとしんみり聞きました。

 

以上、5曲紹介しました。
カラオケで歌うも良し、一人で聞いてしんみりするも良し、恋人、家族と聞いて幸せに浸るも良し。
是非サザンで冬らしさを味わって下さい。

 - サザンオールスターズ, 桑田佳祐