*

EXILEの紅白情報!ラストパフォーマンスのメンバーも。

   

写真取る人

 

年末恒例になっている国民的な番組として、不動の人気を誇る第66回NHK紅白歌合戦。

 

 

今年も気になるアーティストが発表されました。アーティスト数は合わせて51組となっていて、その音楽のジャンルも幅広く取り扱われます。そのうちSuper flyなど紅組の5組と、BUMP OF CHICKENなど白組の5組が初出場になります。

 

EXILEの紅白、今年でラストのメンバーも

紅白に出場するEXILEは、今年で9年連続の11回目の出演となります。今年の紅白はEXILEにとって特別なもので、年内を最後にパフォーマーのとしての引退を発表しているオリジナルメンバーであるMATSUMAKIDAIUSAのラストステージになりそうです。

 

このメンバーで最後のパフォーマンスになるEXILEに、高まる期待を押さえられないファンが、Twitterなどでも反応を示しています。
同じ芸能事務所LDHに所属している、三代目J Soul Brothers、E-girlsも出場が決定しています。人気が加速している三代目J Soul Brothersは4年連続の出場となり、2015年の1月に発売したアルバムが初のミリオンセールスを記録したり、単独のドームツアーを開催するなど、飛躍的に存在感が増してきています。

 

 

 

またE-girlsも3年連続の出場になりますが、9万人を動員したアリーナツアーを開催したり、各メンバーのソロ活動も充実してきており、LDHに所属しているアーティストはさらなる飛躍を遂げそうです。

 

当日何を歌うのか

このEXILEファミリーが紅白で何を歌われるのかと、各スポーツ紙が予想しています。それぞれEXILEは24karats GOLD SOULki・mi・ni・mu・chu、三代目J Soul BrothersはUnfair World、E-girlsはAnniversary!!Merry×Merry Xmas★と予想されていますが、真相は当日の楽しみですね。

24karats GOLD SOUL

 



 

 

ki・mi・ni・mu・chu

 


なお今年の紅白の総合司会は紅組司会を通算5回務めてきた黒柳徹子と、あさイチのキャスターをしている有働由美子アナ、白組の司会にはあさイチで朝の顔が定着している井ノ原快彦、紅組の司会には2回目となる綾瀬はるかが行うことになっています。

 

 

またTwitterでも度々話題になっている俳優の田辺誠一が描いたシンボルマークを使用するなど、紅白も様々な新しい試みを行って楽しませてくれるようです。

 - EXILE