*

宇多田ヒカルの年齢等のおさらい!現在アルバム制作中?!

   

シンガー

女性シンガーソングライターとして活動している宇多田ヒカルは、日本にリズム&ブルースのブームを作り、日本の音楽史の中でも記録に残るセールスを記録した「First Love」など、音楽界に大きな影響を与えました。

 

小室哲哉すら感服した才能

 Automatic

90年代の後半は様々なミュージシャンがベストアルバムを発売し、売上枚数でも記録的な数字を塗り替えていきましたが、宇多田ヒカルもその一人です。同じ90年代にミリオンセラーを記録する曲を世の中に多数放った小室哲哉が、最近になって「宇多田ヒカルちゃんが僕を終わらせた」と言ってしまうほど、その楽曲のレベルの高さやセンスは高く評価されています。

 

宇多田ヒカルの生い立ち

外国

1983年1月19日生まれの32歳で、生まれはニューヨーク、アメリカで育った宇多田ヒカルはそのキャラクターや私生活にも大きな注目を集めました。出生当時はアメリカと日本の二重国籍であったという話もありますが、本人は否定しています。父は宇多田照實、母は藤圭子という音楽家の両親を持つ2世アーティストです。俗にいうサラブレッドというやつですね。非凡な音楽の才能を持っているのも納得できますよね。

 

一気に人気に日が付きましたが、最初はラジオのみでプロモーションを行っていたため、テレビに出るようになった時はどの番組でも最高視聴率を記録するほど注目されていました。99年にブログを始めたことで、ブログの先駆者とも言われています。現在でこそ、有名人はみんなブログやツイッターをしているものですが、当時は非常に珍しかったようです。

数々のヒット曲を生み出す才能、独特なキャラクター

First Love

数々のヒット曲を出し、アルバムを発売してはセールスを記録し、海外にも活動の枠を広げていきましたが、2010年にはアーティストとしての活動を無期限休止し、「人間活動」に専念すると宣言しました。このような言葉選びからも分かる通り、やはりかなり強烈なキャラクターを持っています。

 

日本で「HEY!HEY!HEY!」などのTVに出演した時もそもそもその立ち振舞から他のアーティストとは一線を画しており、見ただけで「変わっている人だなぁ」と感じた記憶が残っています。ダウンタウンのお二人との絡みの時も、宇多田さんの独特な雰囲気にとても不思議な空気になっていましたね。笑 もしかしたら動画サイトで見ることができるかもしれません。

 

目立った活動は無いものの楽曲が発表されたり、ラジオを行うような活動は行っていました。またプレイベートでも2013年に母藤圭子が亡くなり、2014年にはイタリア人の一般男性と再婚し、2015年には1児の母になったことなど、激動の日々を送っています。

 

念願の活動再開!とはならず

2016年の春には約6年ぶりとなる本格的な音楽活動を再開するという報道が出ましたが、事実ではないことが公式で発表されています。アルバムを制作中であることが明かされているだけに、たくさんの音楽ファンが宇多田ヒカルの活動再開を心待ちにしています。

 

これまで類まれなる才能を発揮し続けてきた宇多田ヒカルさん。次のアルバムが楽しみすぎる!!ちなみにレコーディングはどこでやっているのでしょうか?

COLORS


 - 宇多田ヒカル